シチュエーション(クラブ別上達レッスン)

56-1

ゴルフはメンタルのスポーツ 練習場で、いくらいいショットが打てるようになっても、実際のラウンドでは、まったく違うショットが出てしまうのが、ゴルフの難しいところです。 練習場の成果が実戦で発揮できない原因は、いくつかありま […]

57-1

パッティングで、極度の緊張から手が思うように動かなくなり、それでも無理矢理ストロークすると、とんでもなく距離感をミスしてしまうという「イップス」と呼ばれる「症状」があります。 この「イップス」は、最初はパッティングだけに […]

58-1

「(プレショット)ルーティン」とは、ショットに入るまでの一連の「決まった手順」のことを言います。ルーティンの動作には、例えば、ボールの後ろに立って目標を確認するとか、目標を見ながらボールの後ろで素振りをするとか、実際にボ […]

59-1

ロブショットというのは、ボールを目いっぱい高く上げて、グリーンに落ちてからあまり転がることなく、落下地点付近に止まるアプローチのことです。 技術的にはかなり高度で、プロでも、どうしてもロブショットでなければ寄せられないと […]

60-1

バンカーは、砂質や砂の量によって難易度が変わります。一般的に、砂がさらさらしているバンカーや、砂の量が多くふかふかしたバンカーのほうが、飛距離が出しにくく「難しい」とされています。 これに比べて、砂の目の粗いバンカーや、 […]

W.Bear AGE:30代男性 AVERAGE:80-89 CAREER:16年 ラフから打つ時に気をつけたいポイント 夏は緑が茂ってコースがとても美しく見える季節です。しかし、ラフの芝も長く伸びてフェアウェイからこぼ […]

もんきち AGE:30代男性 AVERAGE:130-139 CAREER:6年 私が傾斜から打つ場合に行う対処方法 傾斜がある場合で気をつけなければいけないのはライです。練習場で打つ場合は、常にスクエアでベストなライの […]

歩くクマ AGE:30代男性 AVERAGE:80-89 CAREER:16年 力強いドローやフェードを打つ為には 遠くまでボールを飛ばすパワーフェードやドローボールはゴルファーの憧れです。へろへろしたスライスやどこまで […]

今までのレッスンでゴルフの基本をお話ししてきました。しかしながら、ゴルフというスポーツは、自然を相手にするスポーツです。毎回違ったトラブルなど、思いもよらぬことが起こるもの。 今回は応用テクニックとして、インテンショナル […]

今までのレッスンでゴルフの基本をお話ししてきました。しかしながら、ゴルフというスポーツは、自然を相手にするスポーツです。毎回違ったトラブルなど、思いもよらぬことが起こるもの。 今回は応用テクニックとして、インテンショナル […]

日付・条件からゴルフ場を探す

プレー日

 から

スタート時間

料金

連続枠

検索

ページの先頭に戻る↑