先調子

先調子とは

ゴルフクラブのシャフトは製品によって最もしなるポイントがあり、それを調子、またはキックポイントと呼びます。先調子とは、ヘッド寄りの部分がよりしなるものを指し、ローキックポイントとも呼ばれます。このしなる部位によってスイング時の弾道に大きな変化を与えることもあるので、クラブ選びは慎重に行う必要があります。

先調子のクラブが与える影響

先調子のクラブはヘッド側がしなることでボールをとらえやすくなったり、弾道を高くする効果があります。ただし、これはプレイヤーのスタイルによっても大きく違いが出るので、一概には断言できません。タメの強い方や、切り返しをするタイミングの早いゴルファーはローキックポイントのクラブと相性が良いとされています。

先調子と元調子の違い

先調子がローキックポイントと呼ばれるのに対し、元調子はハイキックポイントと呼ばれます。前述したものが弾道を高くする効果が期待できるのに対し、後述したものは打ったボールの高さを抑える効果が期待できます。スイングトップで強くタメることなく、ゆったりとしなやかにボールを打つスタイルのゴルファーは、元調子のクラブと相性が良いとされています。

no image
no image
じゃらんゴルフ編集部
じゃらんゴルフは、ゴルフ場予約も可能なゴルフ場情報サイトです。参画ゴルフ場が提供するプレープランが、インターネットで簡単に予約できるほか、会員による口コミ投稿など、ゴルフ場全般に関する情報が満載です。プレーの際にはぜひご利用ください。
ランキング初めてのゴルフ(用語集)の人気記事
  1. 1
    no image
  2. 2
    no image
    2015.10.30
  3. 3
    no image
    2015.10.30
  4. 4
    no image
  5. 5
    no image
    2015.10.30
News初めてのゴルフ(用語集)の最新記事
キャンペーン無料でスキルアップ!お得なキャンペーンも

日付・条件からゴルフ場を探す

プレー日

 から

スタート時間

料金

連続枠

検索

ページの先頭に戻る↑