レイ アップ

レイ アップ

レイ アップとは

レイ アップとは、ラウンドしている際にグリーンまで距離がある場合、次のショットが打ちやすいところに距離を抑えて打っていくことです。自分のショットの飛距離、正確性とハザードなどの危険性を照らし合わせて、無理にグリーンを狙わないと決めた時に行います。結果としてより良いスコアを狙うために、時にこういった戦略的な判断が必要になります。

レイ アップすべき場面

コースをラウンドしていると、場面によってはレイ アップしたほうが良いことがあります。ライの状態が悪い時や、残りのヤード数が明確でない時、次のショットに自信がない場合などは無理をせずにレイ アップを選択しましょう。早くグリーンオンしたいと焦って大叩きをしてしまうよりは、飛距離を抑えて安全なところにボールを置く方が少ない打数で済むこともあるからです。

レイ アップの効果とは

自分のコンディションを維持する上でも、スコアが大きく崩れることは色々なリスクを負うことになります。レイ アップの判断をすることで、攻めのゴルフができなくても、スコアを大きく崩すリスクは低くなります。トータルスコアを見ながら、コースを回る上で、安全にホールアウトをすべき場合は、レイ アップを選択しましょう。

no image
no image
じゃらんゴルフ編集部
じゃらんゴルフは、ゴルフ場予約も可能なゴルフ場情報サイトです。参画ゴルフ場が提供するプレープランが、インターネットで簡単に予約できるほか、会員による口コミ投稿など、ゴルフ場全般に関する情報が満載です。プレーの際にはぜひご利用ください。
ランキング初めてのゴルフ(用語集)の人気記事
  1. 1
    no image
  2. 2
    no image
    2015.10.30
  3. 3
    no image
    2015.10.30
  4. 4
    no image
  5. 5
    no image
    2015.10.30
News初めてのゴルフ(用語集)の最新記事
キャンペーン無料でスキルアップ!お得なキャンペーンも

日付・条件からゴルフ場を探す

プレー日

 から

スタート時間

料金

連続枠

検索

ページの先頭に戻る↑