シャフト

シャフトとは

シャフトとは、ゴルフクラブの柄の部分のことを指します。各メーカーから発売されているシャフトの素材は、スチール、カーボンが使われています。初期のゴルフではヒッコリーなどの木製のシャフトが使われていましたが1900年代初頭にスチールシャフトが登場し、その後1970年ごろにカーボンシャフトが登場しました。

シャフトの選択基準

重さ・値段など様々な違いはありますがある程度の重量のあるクラブを楽々スイングできるパワーがあるならばスチールシャフト、軽量で扱い易いものを使いたいならばカーボンシャフトを選択するとよいでしょう。選択の際は、ドライバーとのマッチングもしっかりと考えましょう。もしも愛用しているドライバーが300gを超える重量ならばスチールシャフト、300gよりも軽量ならばカーボンシャフトを選択すると同じフィーリングでスイングすることができます。

リシャフトでカスタマイズ

既にお持ちのゴルフクラブのシャフトを交換(リシャフト)することでカスタマイズすることができます。シャフトの硬さ、ねじれ具合など自分のフィーリングに合うものに交換することができます。先輩からもらったお古のゴルフクラブセットを使っていた場合など、リシャフトをすることで自分好みのセッティングに近づけることができます。

じゃらんゴルフ編集部
じゃらんゴルフは、ゴルフ場予約も可能なゴルフ場情報サイトです。参画ゴルフ場が提供するプレープランが、インターネットで簡単に予約できるほか、会員による口コミ投稿など、ゴルフ場全般に関する情報が満載です。プレーの際にはぜひご利用ください。
ランキング初めてのゴルフ(用語集)の人気記事
  1. 1
    no image
  2. 2
    no image
    2015.10.30
  3. 3
    no image
  4. 4
    no image
    2015.10.30
  5. 5
    no image
    2015.10.30
News初めてのゴルフ(用語集)の最新記事
キャンペーン無料でスキルアップ!お得なキャンペーンも

日付・条件からゴルフ場を探す

プレー日

 から

スタート時間

料金

連続枠

検索

ページの先頭に戻る↑