ドライバー

ドライバーとは

ドライバーとは最も飛距離を稼ぐために使われるゴルフクラブのことです。別名、1番ウッドとも呼ばれています。ドライバーは飛距離を最も出すことができるのでロングホールでの第1打席に相応しいウッドクラブです。昔は樫の木などで作られていましたが、現在ではステンレス・チタン合金・カーボンファイバーなどの複合材で制作されています。

目的に応じてドライバーを使い分ける

ゴルフクラブは14本まで使うことができるのでドライバーを2本いれて使い分けるのもよいでしょう。飛距離をもっとも稼ぐことができるドライバーと、爆発力はないが安定して飛ばすことができるものを使い分けるなど様々な使い分け方をしているプレイヤーが多いです。プレイヤーによってはフェードボールを打つためのドライバーを用意するプレイヤーも存在します。

マッチングをしっかりしよう

「ドライバーは得意だけどアイアンは苦手」もしくは「アイアンは自在に操れるけどどうもドライバーは」という方はマッチングをしっかりさせましょう。ドライバーとアイアンの重心距離がチグハグだと上記のような事例が多発します。ドライバーとアイアンの重心距離のマッチングを調整し直して違和感を減らせばどちらも上手に打つことができるようになります。

じゃらんゴルフ編集部
じゃらんゴルフは、ゴルフ場予約も可能なゴルフ場情報サイトです。参画ゴルフ場が提供するプレープランが、インターネットで簡単に予約できるほか、会員による口コミ投稿など、ゴルフ場全般に関する情報が満載です。プレーの際にはぜひご利用ください。
ランキング初めてのゴルフ(用語集)の人気記事
  1. 1
    no image
  2. 2
    no image
    2015.10.30
  3. 3
    no image
  4. 4
    no image
    2015.10.30
  5. 5
    no image
News初めてのゴルフ(用語集)の最新記事
キャンペーン無料でスキルアップ!お得なキャンペーンも

日付・条件からゴルフ場を探す

プレー日

 から

スタート時間

料金

連続枠

検索

ページの先頭に戻る↑