アドレス

アドレスとは

アドレスとは、ゴルフボールをショットするために構えることを意味します。プレーヤーが足でスタンスを取りゴルフクラブをボールに近づけた状況を、アドレスしたといいます。正しいアドレスを取り、適切なスイングをしてショットしなくてはボールはあさっての方向に行ってしまいます。ショットがスライスしたり、フックしたりしてしまう場合はアドレスに何か改善点がある可能性があります。

正しいアドレスを身につけよう

ゴルフスイングはアドレスの影響を受けやすいので正しいフォームを身につけましょう。我流で練習するのも良いですが、場合によっては癖がついてしまうため、スクールなどでレッスンプロに適切な指導をうけるのが上達の近道の場合があります。自身の身体特性にフィットしたアドレスを習得することがゴルフ上達の秘訣ということができるでしょう。

アドレスの際の注意点

アドレス時はちょっとしたミスでペナルティーを課される場合があるので注意しましょう。例えば構えた際にクラブがゴルフボールに接触することは問題ないのですが、ボールを動かしてしまったら1ペナルティーを与えられます。どんな場合もアドレスして良いわけではなく、ウオーターハザードなどのハザード時に構えるとペナルティーを与えられてしまいます。

じゃらんゴルフ編集部
じゃらんゴルフは、ゴルフ場予約も可能なゴルフ場情報サイトです。参画ゴルフ場が提供するプレープランが、インターネットで簡単に予約できるほか、会員による口コミ投稿など、ゴルフ場全般に関する情報が満載です。プレーの際にはぜひご利用ください。
ランキング初めてのゴルフ(用語集)の人気記事
  1. 1
    no image
  2. 2
    no image
    2015.10.30
  3. 3
    no image
    2015.10.30
  4. 4
    no image
  5. 5
    no image
    2015.10.30
News初めてのゴルフ(用語集)の最新記事
キャンペーン無料でスキルアップ!お得なキャンペーンも

日付・条件からゴルフ場を探す

プレー日

 から

スタート時間

料金

連続枠

検索

ページの先頭に戻る↑