こんにちはゲストさん

ゴルフ場予約 > 関東のゴルフ場 > 埼玉県のゴルフ場 > 東松山のゴルフ場 > 玉川カントリークラブ > コースレイアウト

玉川カントリークラブ

クーポン利用OK ポイント利用OK 練習場あり
お気に入り登録
  • 【住所】 埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川3966-3【アクセス】 関越自動車道 ⁄ 東松山ICから10km以内
  • 地図・ルート確認
  • 総合評価 3.6

ヤーデージ

コース写真を見る

OUT

(単位:ヤード)

No. 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
パー 5 3 4 4 4 5 4 4 3 36
ベント バック 551 149 395 422 341 536 395 390 184 3363
レギュラー 529 137 365 380 324 508 382 369 181 3175
ハンディキャップ -
ドラコン・ニアピン推奨ホール N D -

IN

(単位:ヤード)

No. 10 11 12 13 14 15 16 17 18 合計
パー 4 5 4 4 3 4 4 3 5 36
ベント バック 391 499 379 374 177 368 370 165 558 3281
レギュラー 380 486 363 363 160 327 325 147 523 3074
ハンディキャップ -
ドラコン・ニアピン推奨ホール D N -

D:ドラコン  N:ニアピン

ページの先頭に戻る↑

コースレイアウト

OUT

【1番ホール】

パー:5

【2番ホール】

パー:3

【3番ホール】

パー:4

左ドッグレッグのロングホール

左サイドが林になって落ちこんでいる

1打目先から落ち込んでいるミドルホール

【4番ホール】

パー:4

【5番ホール】

パー:4

【6番ホール】

パー:5

左右が林 右のラフ部分は広くなっている

狙いはセンター グリーン奥は法面

ティーショットが打ち下ろしで右サイドはワンペナ

【7番ホール】

パー:4

【8番ホール】

パー:4

【9番ホール】

パー:3

全体的に左サイドが落ち込んでいる

両サイドが法面になっているミドルホール

池越えのショートホール グリーン奥が広い

ページの先頭に戻る↑

IN

【10番ホール】

パー:4

【11番ホール】

パー:5

【12番ホール】

パー:4

打ち下ろしのホール FW左サイドが落ち込んでいる

ゆるい打ち上げのロングホール

打ち下ろしのホールで右サイドが広くなっている

【13番ホール】

パー:4

【14番ホール】

パー:3

【15番ホール】

パー:4

豪快な打ち下ろしの池越えホール

左サイドは法面 右側は落ち込んで林

打ち下ろしのホール フェアウェイが右傾斜している

【16番ホール】

パー:4

【17番ホール】

パー:3

【18番ホール】

パー:5

距離の短いミドルホール 1打目は打ち下ろし

グリーン手前には石垣 その下に池

右側に3つの池が待ち受けているロングホール

ページの先頭に戻る↑

攻略法・コースマネジメント

《ピックアップ①OUTコース9番ホール》クラブ選択に迷う打ち下ろしのショートホール

  • 玉川カントリークラブの写真1-1
  • 玉川カントリークラブの写真1-2
  • 玉川カントリークラブの写真1-3
玉川カントリークラブのコースレイアウト1

1番手大きめのクラブ選択を!

谷越えのやや打ち下ろし。風向きをしっかり読んでショットに挑もう。グリーン手前にショートすると窪地からの打ち上げのアプローチになりピンが狙いにくいので、トラブルを避けたいのなら1番手大きめのクラブでグリーンセンターを狙うのがお勧め。

グリーンオンしても転がり落ちてしまうのでショートは禁物

縦長の砲台グリーン。グリーン手前へ乗せると傾斜がきつく、グリーン外へ転がり落ちてしまう可能性も。加えて左右3か所に配置されたガードバンカーも怪我の素だ。手前にショートするくらいなら、グリーンオーバーした方が怪我は小さく済むだろう。コントロール重視のショットでスコアメイクに徹したい。

コースデータ
フェアウェイの幅 普通
高低差 やや打ち下ろし
ヤーデージ PAR:3 Reg:169yd Hdcp:11
平均スコア

《ピックアップ②OUTコース3番ホール》 1打目の落としどころに注意が必要

  • 玉川カントリークラブの写真2-1
  • 玉川カントリークラブの写真2-2
  • 玉川カントリークラブの写真2-3
  • 玉川カントリークラブの写真2-4
玉川カントリークラブのコースレイアウト2

飛距離よりコントロール重視

ティイングエリアからグリーンが望めるダイナミックな打ち下ろしのミドルホール。左右の林はOB、さらにフェアウェイはセカンド地点で段差になっている。下段に転がり落ちると、左足下がりの難しいライになり、グリーンが狙いにくい。ティショットのベストポジションはフェアウェイ中段。ドライバーではなく、3番ウッド辺りで刻んでカバーしよう。

グリーンセンターより手前から手堅く攻めたい

グリーン周りはアンジュレーションがキツい。アプローチでグリーンオーバーすると、奥から下り傾斜の難しい返しが残こりパーセーブも難しい。一方、グリーンセンターより手前に乗せれば一転、バーディチャンスにも繋がるので、2打目は縦の距離を読んで慎重にいこう。傾斜と芝目に左右されるので、ラインをしっかり読んでパッティングに入ること。

コースデータ
フェアウェイの幅 普通
高低差 打ち下し
ヤーデージ PAR:4 Reg:385yd Hdcp:9
平均スコア

《ピックアップ③INコース18番ホール》フラットでストレートなロングホールだが池に要注意

  • 玉川カントリークラブの写真3-1
  • 玉川カントリークラブの写真3-2
  • 玉川カントリークラブの写真3-3
  • 玉川カントリークラブの写真3-4
  • 玉川カントリークラブの写真3-5
玉川カントリークラブのコースレイアウト3

2打目以降は右サイドの池に注意

ティイングエリアからグリーンまでほぼストレートでフラットなロングホール、2打目以降はフェアウエイ右サイドに3つの池が連なり、ホールの美しさが際立つ。1打目はOBもなく気楽に振れるが、2打目以降は右サイドの池に気を付けて、左サイドの土手方向から安全に攻めていきたい。2打目はロングアイアンかハイブリッドで刻み、3打目のアプローチで確実にグリーンオンさせよう。

複雑に入り組んだラインを慎重に読むこと

幅広の2段グリーン。傾斜が複雑でとんでもない方向に転がることもあるのでパッティングはグリーンのラインをしっかり読むことが大前提。グリーン面が広いので3打目の落とし所によってはロングパットが残ってしまう事も。3打目で無理してグリーンを狙うより、手前に刻んでアプローチで勝負したほうがスコアに繋がるかもしれない。

コースデータ
フェアウェイの幅 やや広い
高低差 フラット
ヤーデージ PAR:5 Reg:525yd Hdcp:6
平均スコア

コース概要

設計者
吉崎満雄
種別
丘陵
高低差
適度なアップダウン
フェアウェイ
-
OB
-
コース面積
113万㎡
グリーン種類
ベント
グリーン数
1グリーン
総ホール数
18ホール
コース数
2コース
コース名
OUTIN
総パー数
72
距離
6,571ヤード
ドラコン推奨ホール
6、18
ニアピン推奨ホール
9、17
コースレート
-

ページの先頭に戻る↑